top of page
9601200広告.png
speaknowblogpost.png

瞬間英作文の効果的なやり方・間違ったやり方を全解説! 簡単4ステップで攻略

Updated: Jun 26, 2023



瞬間英作文は、Amazonベストセラーの英語学習本…ですが、


  • 有名だけど、本当に英語が上達するのかな?

  • 使い始めてみたけれど、いまいち効果が感じられない…


こんな悩みがありますよね。

ですが、瞬間英作文で効果が出ないのは、あなたが「やりがちなパターン」に陥っているから。

そして、瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」を見逃しているからです。


この記事では、

  • 瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」

  • 効果的なやり方

  • 間違ったやり方

  • 最大の失敗要因


について、瞬間英作文で英語を学習した、英語ライターの私が、どこよりもくわしく解説しています。



 

もくじ


 【ステップ2】英文を見て、答え合わせ

 【ステップ4】1冊を何周も繰り返す

 【おすすめ2】YouTubeで瞬間英作文

【間違い2】1周すれば終わり

【対策3】Twitterを使う


 

瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」って?



瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」とは、「伝わる英語を口に慣れさせること」です。


なぜなら、ネイティブに「伝わる英語」が口に慣れていないと、実際の英会話で全く使えないから。



例えば、次の英文を見て、実際に口に出して読んでみてください。


Have you ever been scolded by that teacher?

君はあの先生に叱られたことがある?



次にこちらの音声を聞いてみてください。


Have you ever been scolded by that teacher?


あなたとネイティブの「発音・リズム・スピード等」は、大体一致していましたか?



一致していないと感じた場合は、あなたの口が「伝わる英語」に慣れていないという証拠。


知らず知らずのうちに、自己流の「伝わらない英語」が、口に慣れてしまっているのかもしれません。



ネイティブに伝わらないなら、英語が上達した…とは言えないですよね。



つまり「伝わる英語」を口に慣れさせることは、瞬間英作文で英語を上達させるために、最も大切なポイントなんです。





伝わる英語を口に慣れさせる方法とは?


「伝わる英語」を口に慣れさせるには、「伝わる英語練習の鉄則」が必須です。



伝わる英語練習の鉄則2つ



【鉄則1】ネイティブの発音を聴いて口に出す

  • ネイティブの発音を聴かなければ、正しい発音をイメージする事が出来ません。


【鉄則2】ネイティブに自分の話した英語を添削してもらう

  • 正しく発音したつもりでも、それが本当に正しいか確認しなければ、間違いはそのままになってしまいます。



瞬間英作文は、何度も繰り返すトレーニング。


だからこそ、正しい発音を目指し、間違いを正しながら進めれば「伝わる英語」を口に慣れさせていく事ができるのです。



著者の森沢洋介先生も、本の中で次のように書かれています。

瞬間英作文トレーニングのもっとも大切なステップですが、多くの学習者が最もおろそかにしていることでもあります。(中略)英語を話すことを身につけるためには、必ず英文を何回か繰り返し口に落ち着ける作業を行います。

引用元:瞬間英作文


では「伝わる英語を口に慣れさせる」には、具体的にどうすれば良いのか?


「効果的なやり方」を順番に見ていきましょう。




✓ 無料で、ネイティブに添削してもらいませんか?


あなたの英語が正しいかどうかネイティブに添削してもらいたいなら、「スピーキング練習アプリSpeakNow」が簡単で便利。しかも今なら、無料で2回もネイティブ添削がもらえます。


LINEでは、あなたに一番合ったSpeakNowの使い方もご提案。SpeakNowアプリと合わせて、LINE登録もしてみてください。


英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play


公式LINE登録はこちら




瞬間英作文の効果的なやり方「簡単4ステップで解説」


ここからは、瞬間英作文の効果的なやり方を、4ステップで解説します。


簡単ですが、瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」を押さえているので、効果はバツグン!


さっそく読んで、試してみてくださいね。



瞬間英作文の効果的なやり方「簡単4ステップ」

  1. 日本文を見て、英文をつくる

  2. 英文を見て、答え合わせ

  3. 伝わる英文を口に慣れさせる

  4. 1冊を何周も繰り返す



【ステップ1】日本文を見て、英文をつくる

 

瞬間英作文の本では、左側に日本語の文、右側に日本語を英語に訳した文が載っています。


まずは、左側の日本文を見て、自分の力で英文をつくってみましょう。



《 効果的にするポイント 》


英文は、できるだけ素早くつくりましょう。


とは言っても、最初はそんなの不可能ですよね。


すぐに英文が思いつかない場合は、あれこれ考え込まずに、右側の英文を見てOKです。


英語を自由に話せるようになるためには、英文をパッと作る力(英文をつくる回路)を身につけることが大切。


ですので、1文に時間をかけて考え込む必要は全くないのです。




【ステップ2】英文を見て、答え合わせ

 

次に、自分でつくった英文と、答えの英文を比べて答え合わせをします。


もちろん、間違っていても大丈夫。


答えの英文を見て、「あぁ、なるほどそうだったな」と納得できれば十分です。


中学レベルの基本的な文型ばかりなので、無理なく理解できるはず。


ここはサクッと確認して、次の【ステップ3】へ進みましょう。




【ステップ3】伝わる英文を口に慣れさせる

 

これこそ、瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」!


答えの英文を実際に読んで、口に慣れさせていきます。


ここで最も大切なのは、ネイティブに伝わらない自己流の英文ではなく、「本当に伝わる英文」を口に慣れさせること。


そのために、前述した「英語練習の鉄則」を取り入れていきます。


《英語練習の鉄則》


【鉄則1】ネイティブの発音を聴いて口に出す

【鉄則2】ネイティブに自分の話した英語を添削してもらう


瞬間英作文の本だけでは、ネイティブの発音やリズムをイメージすることは難しいので、付属CDをはじめ、便利なサービスやツールを活用しましょう。


次の章で、忙しいあなたに便利な「時間と場所を選ばない」おすすめツールを厳選しましたので、ぜひ活用してみてください!




✓ 無料で、ネイティブに添削してもらえるツール使いませんか?


あなたの英語が正しいかどうかネイティブに添削してもらいたいなら、「スピーキング練習アプリSpeakNow」が簡単で便利なツール。しかも今なら、無料で2回もネイティブ添削がもらえます。


LINEでは、あなたに一番合ったSpeakNowの使い方もご提案。SpeakNowアプリと合わせて、LINE登録もしてみてください。

英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play

公式LINE登録はこちら




【ステップ4】1冊を何周も繰り返す

 

1ページ10文を、ネイティブのようなリズムで言えるようになったら、次は2ページ3ページ…と、どんどん増やしていきましょう。


最終的には、1冊を何周も繰り返すことが目標です。



《 効果的にするポイント 》


闇雲に1冊を繰り返すのではなく、Partごとに分けて繰り返すのがオススメです。



瞬間英作文の本は、中学1年レベル〜中学3年レベルまで、3つのPartに分かれています。


  • Part1 中学1年レベル 1~23

  • Part2 中学2年レベル 1~34

  • Part3 中学3年レベル 1〜22


例えば、Part1のみ3周繰り返した後に、Part2に進む。


Part2を3周繰り返したら、Part3へ。


Part3が3周終わったら、Part1〜Part3まで通して2周ほど繰り返す。



このように、Partごとに細かく分けて繰り返すほうが、短い時間で同じ文章を繰り返すことになるため、記憶が定着しやすくなります。



もちろん、ひとつのPartをもっと細かく分けても構いません。

(例えば、Part1を「1〜12、13〜23」に分けるなど!)


あなたがやりやすい方法で、進めていくのが一番です。




瞬間英作文に載っている全ての練習文を見て、英文がパッと口に出せるようになるまで、何度も繰り返しましょう。


そして、瞬間英作文を30周もした頃には、本にない英文もサッと口から出てくる「英文をつくる回路」が頭に出来上がっているはずです。



例えば、下記のような英文も、単語を入れ替えて自由に話せるようになります。



♦英文例:Do you know ( ) when ( )?


Do you know (the time) when (the plane will arrive)?

飛行機が到着する時間を知っていますか?


Do you know (the day) when (he will come here)?

彼がここに来る日を知っていますか?




瞬間英作文で活用したい「おすすめツール」3選


瞬間英作文で「伝わる英語」を口に慣れさせるために、活用したいおすすめツールを紹介します。


忙しいあなたでも、時間と場所を選ばずに「英語練習の鉄則」を取り入れることができるので、ぜひ活用してみてください。


瞬間英作文で活用したい「おすすめツール」

  1. 瞬間英作文の付属CDと公式アプリ

  2. YouTube

  3. ネイティブ添削付きスピーキング練習アプリ「SpeakNow



《英語練習の鉄則って?》

【鉄則1】ネイティブの発音を聴いて口に出す

【鉄則2】ネイティブに自分の話した英語を添削してもらう



【おすすめ1】瞬間英作文の付属CDと、公式アプリ


「【鉄則1】ネイティブの発音を聴いて口に出す」ために活用したいのが、本の付属CD。


日本文と英文の間に数秒ポーズが入っているので、その間にパッと英文を言う練習ができます。


また、瞬間英作文の公式アプリには本と全く同じ内容が収録、同時に音声も聞けるので、スマホで全てすませたい方におすすめです。




【おすすめ2】YouTubeで瞬間英作文


YouTubeでは、瞬間英作文の学習動画がたくさん紹介されています。


もっと瞬間英作文をやり込みたい!という方には、練習フレーズを豊富に取りそろえたこちらのプレイリストがおすすめです。




瞬間英作文の練習をもっと応用的なものにしたい人には、こちらがおすすめです。





【おすすめ3】ネイティブ添削付きスピーキング練習アプリ「SpeakNow」


「【鉄則2】ネイティブに自分の話した英語を添削してもらう」ために活用したいのが、スピーキング練習アプリ「SpeakNow


自分が読んだ英文を録音して送信するだけで、ネイティブから添削を受けられます。


間違いはもちろん、自然に聞こえる発音やリズム、ネイティブならではの自然な言いまわしなども詳しく教えてくれます。



人気の高い英語Youtubeチャンネルでも、「ネイティブの添削が丁寧」と絶賛…!


お財布に優しいのも、嬉しいですよね。(1添削 62円〜)



>>今ダウンロードすると、「無料で2回」ネイティブからの添削がもらえます。


英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play



>>LINEでは、あなたに一番合った使い方をご提案!

SpeakNowアプリと合わせて、LINE登録がおすすめ!

公式LINE登録はこちら




瞬間英作文のフレーズを「SpeakNow」に送ってみる



ではさっそく、瞬間英作文のフレーズを声に出して読んでみましょう。


《 今すぐ使える英文例 》


・Is it fine in Tokyo?

東京は晴れていますか?


・I am going to get up early tomorrow morning to do my homework.

僕は宿題をするために、明日の朝早く起きるつもりです。


・Wednesday is the day when she practices the piano.

水曜日は、彼女がピアノを練習する日です。


引用:瞬間英作文

普通に声に出すのも良いですが、この機会に、スピーキング練習アプリ「SpeakNow」の「フリーレコード」を使ってあなたの英語を確認してみましょう。


ネイティブが24時間以内に、あなたの発音ミスや自然に聞こえるリズム、もっと自然な言いまわし、などを教えてくれます。




>>今ダウンロードすると、「無料で2回」ネイティブからの添削がもらえます。


英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play



>>LINEでは、あなたに一番合った使い方をご提案!

SpeakNowアプリと合わせて、LINE登録がおすすめ!

公式LINE登録はこちら




瞬間英作文の間違ったやり方3つ



瞬間英作文を使っていると、自然と「間違ったやり方」をしてしまっている場合があるのをご存知ですか?

間違っていても、気づかずにどんどん進める事ができてしまうので、要注意です。


ここでしっかり「間違ったやり方」を理解しておきましょう。


瞬間英作文の間違ったやり方

  1. 英文を暗記している

  2. 1周すれば終わり

  3. 伝わらない英文で練習している



【間違い1】 英文を暗記している


瞬間英作文では、英文を暗記する必要は全くありません。

なぜなら、英文を暗記しても、全く意味がないからです。



そもそも瞬間英作文とは、基本文型を使いこなして、英語を瞬間的に組み立てて口に出すトレーニング。


つまり、いくつか英文を覚えたところで、他に応用が効かないので、全く意味がないのです。 


もちろん、何周も繰り返すうちに、自然と覚えてしまうこともあるでしょう。

ですが、なるべく暗記に頼らないことが大切。

文の組み立てを意識しながら「英作文をする」という感覚を大切にすることで、効果はよりアップします。



【間違い2】1周すれば、終わり


瞬間英作文を1周したくらいでは、残念ながら、英語を話せるようにはなりません。


なぜなら、英語を話すために必要なのは、ゴリゴリの短期記憶ではなく、ゆるやかな長期記憶だから。


例えば、自分や家族の名前などは、絶対に忘れませんよね。

これは、何度も繰り返し聞くことで長期記憶として刷り込まれているので、半永久的に忘れることがないのです。


言語である英語も、同じこと。

英語を自由に使いこなすためには、1回で覚え込むのではなく、何周も繰り返し、自然と長期記憶として刷り込んでいくことが大切です。


【間違い3】伝わらない英文で練習している


瞬間英作文の英文を口に出す時に、自己流の発音とリズムで練習していても、それは「伝わらない英文」である可能性が高いです。


自己流の発音でがんばって練習した結果、恐ろしいことに「ネイティブに伝わらない英文」が口に定着してしまうことも…。


あなたの努力を無駄にしないためには、前述した「英語練習の鉄則」をしっかり取り入れることが大切。


ネイティブの発音を意識した「本当に伝わる英文」で練習しましょう。



この3つの「間違ったやり方」で続けても、効果は半減なので、しっかり理解しておきましょう。

ですが、さらに最も要注意なのが、次にご紹介する「瞬間英作文、最大の失敗要因」です。




瞬間英作文で効果が出ない「最大の失敗要因」とは?


瞬間英作文で失敗してしまう「最大の要因」とは、ズバリ「継続できないこと」です。



というのも、瞬間英作文は単調なトレーニング。

ただひたすら、日本文→英文に変えるだけのトレーニングなので飽きがきやすく、継続できなくなってしまうのです。


特に、本だと自分ひとりだけでやることになるので、刺激も少ないし、モチベーションも続きませんよね。


それに、効果が出るまで何度も繰り返す必要があるので、途中で疲れちゃって挫折…ということが、本当によくあるんです。




瞬間英作文での失敗を防ぐ「具体的な対策」3つ


ひたすら続く「単調な」瞬間英作文のトレーニングを、いかに継続させたらよいか?


さっそく「具体的な対策」を3つご紹介いたします。


自分に合った対策を取り入れましょう。


瞬間英作文での失敗を防ぐ「具体的な対策」

  1. ネイティブ添削付きスピーキング練習アプリ「SpeakNow」

  2. 英会話スクール

  3. Twitter




【対策1】ネイティブ添削付きスピーキング練習アプリ「SpeakNow」を使う



瞬間英作文のおすすめツールでも紹介した、スピーキング練習アプリ「SpeakNow

あなたが読んだ英文を録音して送信するだけで、ネイティブが添削して、24時間以内に音声で返信してくれます。

ネイティブとの言葉のやり取りは、刺激があって楽しいので、モチベーションもアップ!

その日に学習した瞬間英作文のフレーズを「SpeakNow」に録音して送るだけで、学習効果もモチベーションも上がるところが、オススメです。


>>今ダウンロードすると、「無料で2回」ネイティブからの添削がもらえます。


英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play


>>LINEでは、あなたに一番合った使い方をご提案!

SpeakNowアプリと合わせて、LINE登録がおすすめ!

公式LINE登録はこちら




【対策2】英会話スクールを使う

瞬間英作文を使ったレッスンを、サポートしてくれる先生や英会話スクールがあるのをご存知ですか?

瞬間英作文は有名なので、特に日本人講師やバイリンガル講師の方に相談してみると、一緒に学習を進めてくれることも。


例えば、DMM英会話では、瞬間英作文の本を使ったレッスンを提供しているそうです。


レッスン内容は、先生が英文をお手本として読んでくれたり、自分が読み上げた英文を聞いて、発音やアクセントなどをチェックしてくれたり。


確認テストも行ってくれるので、継続サポートに役立ちます。


(補足:瞬間英作文に対応できる日本人講師やバイリンガル講師は、やや割高になってしまう事が多いので、予算的に少し余裕のある方にオススメです。



【対策3】Twitterを使う

すでに実施している方も多いかと思いますが、Twitterで#瞬間英作文 をフォローするのもオススメ。


瞬間英作文で学習する仲間の様子に、鼓舞されます。


自分の学習についてTweetするのも、モチベーションアップにつながりますよ。




FAQ:瞬間英作文


・瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」とは?


瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」とは、実際に英文を口に出して「英語を口に慣れさせる」ことです。そうすることで、英語が口からサッと飛び出してくる状態になります。


またその際、ネイティブの「発音・リズム・スピード等」を意識することも大切です。正しい発音を目指し、自分の間違いを正しながら進めることで、「本当に伝わる英語」を口に慣れさせることができます。



・瞬間英作文の効果的なやり方は?


瞬間英作文は、以下4つのステップを繰り返し行うことで学習効果が上がります。


①日本文を見て、英文をつくる

②英文を見て、答え合わせ

③伝わる英文を口に慣れさせる

④1冊を何周も繰り返す


しっかり継続していけば、ネイティブに伝わらない自己流の英語ではなく「本当に伝わる英語」がサッと口から出るようになります。



・英語練習の鉄則とは?


英語練習の鉄則とは、①ネイティブの英語を聴いて口に出し、②自分の話した英語をネイティブに添削してもらうこと。


正しく発音しているつもりでも、それが本当に正しいか確認しなければ、間違いはそのままになり、せっかく努力した結果が「伝わらない英語」になってしまいます。この鉄則を守れるかどうかが、「ネイティブに伝わる英語」を身に付けられる大きな別れ道となります。



・瞬間英作文で活用できるおすすめツールは?


瞬間英作文は、付属CDや公式アプリ、YouTube、スピーキングアプリSpeakNowを活用することで「ネイティブに伝わる英語」を口に慣れさせることができます。どれも、時間と場所を選ばずに「英語練習の鉄則」を取り入れることができるので、忙しい人にぴったりのツールです。



・瞬間英作文の効果が出ない間違ったやり方は?


瞬間英作文は、英文をまる暗記しても、他に応用が効かないので全く意味がありません。また、1周したくらいでは効果はあらわれません。


そして最も恐ろしい間違いは、自己流の発音、つまり「伝わらない英文」で練習してしまうことです。せっかくの努力を無駄にしないためにも「英語練習の鉄則」を取り入れて、本当に伝わる英文で練習しましょう。



・瞬間英作文で効果が出ない「最大の失敗要因」とは?


瞬間英作文で失敗してしまう最大の要因とは、「継続できないこと」です。ひたすら続く単調なトレーニングを楽しく継続するためには、英会話スクールやTwitter、スピーキングアプリSpeakNowなどの便利ツールを利用して、学習効果とモチベーションをあげていきましょう。


Kommentarer


bottom of page