speaknowblogpost.png

瞬間英作文の効果的なやり方・間違ったやり方を全解説!最大の失敗要因とは?【後編】



  • 瞬間英作文を買ったけれど、効果的なやり方ができているかわからない…

  • 瞬間英作文を使って、今度こそ英語が話せるようになりたい!


こんなお悩みに、お答えします。



瞬間英作文は「英語を話せるようになるため」の優れた方法として有名です。


この記事の【前編】では、『瞬間英作文の効果的なやり方』を5ステップで解説し、『瞬間英作文で「英語が伝わらない」を回避する方法』について詳しく解説しました。


効果的なやり方をしっかり継続していけば、脳に「英文をつくる回路」が作られ、あなたの英会話力は格段にアップするでしょう。



ですが、間違ったやり方をしてしまうと、効果は半減。


いくら頑張っても英語を話せるようにはならず、せっかくの努力が報われない結果になるかもしれません。



この記事では、


  • 瞬間英作文の間違ったやり方

  • 瞬間英作文の最大の失敗要因

  • 瞬間英作文の失敗を防ぐ具体的な対策


について、どこより詳しく解説していきます。



瞬間英作文で「失敗することなく」効果的に学習を継続したいという方は、ぜひこの記事を最後までご覧くださいね。



 


もくじ


【前編】

瞬間英作文とは?

瞬間英作文の効果が上がる「最大のポイント」って?

瞬間英作文の効果的なやり方「簡単5ステップで解説」

瞬間英作文で「英語が伝わらない?!」を回避せよ

瞬間英作文で活用したいツール3選

瞬間英作文で、英語を話せる自分になろう!

瞬間英作文のフレーズを「SpeakNow」に送ってみる


【後編】

瞬間英作文の間違ったやり方3つ

 【間違い1】 英文を暗記している

 【間違い2】1周すれば、終わり

 【間違い3】 英文を口に出さない

瞬間英作文で効果が出ない「最大の失敗要因」とは?

瞬間英作文での失敗を防ぐ「具体的な対策」3つ

実践!「継続できる」瞬間英作文トレーニング

瞬間英作文で、英語を話せる自分になろう!



 

瞬間英作文の間違ったやり方3つ



瞬間英作文を使っていると、自然と「間違ったやり方」をしてしまっている場合があるのをご存知ですか?


間違っていても、気づかずにどんどん進める事ができてしまうので、要注意です。


ここでしっかり「間違ったやり方」を理解しておきましょう。




【間違い1】 英文を暗記している


瞬間英作文では、英文を暗記する必要は全くありません。


なぜなら、英文を暗記しても、全く意味がないからです。



そもそも瞬間英作文とは、基本文型を使いこなして、英語を瞬間的に組み立てて口に出すトレーニング。


つまり、いくつか英文を覚えたところで、他に応用が効かないので、全く意味がないのです。 



もちろん、何周も繰り返すうちに、自然と覚えてしまうこともあるでしょう。


ですが、なるべく暗記に頼らないことが大切。


文の組み立てを意識しながら「英作文をする」という感覚を大切にすることで、効果はよりアップします。




【間違い2】1周すれば、終わり


瞬間英作文を1周したくらいでは、残念ながら、英語を話せるようにはなりません。


なぜなら、英語を話すために必要なのは、ゴリゴリの短期記憶ではなく、ゆるやかな長期記憶だから。



例えば、自分や家族の名前などは、絶対に忘れませんよね。


これは、何度も繰り返し聞くことで長期記憶として刷り込まれているので、半永久的に忘れることがないのです。



言語である英語も、同じこと。


英語を自由に使いこなすためには、1回で覚え込むのではなく、何周も繰り返し、自然と長期記憶として刷り込んでいくことが大切です。




【間違い3】英文を口に出さない


英文を口に出さず、頭の中だけで読んでいても、効果はあらわれません。


なぜなら、英文を口に出す練習をしないと、英語をスラスラと話せるようになんてなれないから。



この記事の【前編】でもご説明したとおり、英文を口に出して「英語を口に慣れさせる」ことは、瞬間英作文の最も大切なポイントなんです。


それに、英文を口に出すことで、耳でも英文を聞くことができます。


本当に会話しているような感覚で、場面をイメージしながら口に出すと、より効果的ですよ。




この3つの「間違ったやり方」で続けても、効果は半減なので、しっかり理解しておきましょう。


ですが、さらに最も要注意なのが、次にご紹介する「瞬間英作文、最大の失敗要因」です。




瞬間英作文で効果が出ない「最大の失敗要因」とは?


瞬間英作文で失敗してしまう「最大の要因」とは、ズバリ「継続できないこと」です。



というのも、瞬間英作文は単調なトレーニング。


ただひたすら、日本文→英文に変えるだけのトレーニングなので飽きがきやすく、継続できなくなってしまうのです。



特に、本だと自分ひとりだけでやることになるので、刺激も少ないし、モチベーションも続きませんよね。


それに、効果が出るまで何度も繰り返す必要があるので、途中で疲れちゃって挫折…ということが、本当によくあるんです。




瞬間英作文での失敗を防ぐ「具体的な対策」3つ


ひたすら続く「単調な」瞬間英作文のトレーニングを、いかに継続させたらよいか?


さっそく「具体的な対策」を3つご紹介いたします。


自分に合った対策を取り入れましょう。




【対策1】ネイティブ添削付きスピーキング練習アプリ「SpeakNow」を使う

 

1つ目は、忙しい皆さんにもオススメな「時間と場所を選ばない」対策です。


SpeakNow」は、自分が読んだ英文を録音して送信するだけで、ネイティブから添削を受けられるアプリ。

間違いはもちろん、自然に聞こえる発音やリズム、ネイティブならではの自然な言いまわしなども詳しく教えてくれます。


その日に学習した瞬間英作文のフレーズを「SpeakNow」に録音して送るだけで、学習効果もモチベーションも上がるところが、オススメです。


人気の高い英語Youtubeチャンネルでも、「ネイティブの添削が丁寧」と絶賛…!

お財布に優しいのも、嬉しいですよね。(1添削 62円〜)


>>今ダウンロードすると、「無料で2回」ネイティブからの添削がもらえます。


英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play




【対策2】英会話スクールを使う

 

瞬間英作文を使ったレッスンを、サポートしてくれる先生や英会話スクールがあるのをご存知ですか?


瞬間英作文は有名なので、特に日本人講師やバイリンガル講師の方に相談してみると、一緒に学習を進めてくれることも。



例えば、DMM英会話では、瞬間英作文の本を使ったレッスンを提供しているそうです。


レッスン内容は、先生が英文をお手本として読んでくれたり、自分が読み上げた英文を聞いて、発音やアクセントなどをチェックしてくれたり。


確認テストも行ってくれるので、継続サポートに役立ちます。



(補足:瞬間英作文に対応できる日本人講師やバイリンガル講師は、やや割高になってしまう事が多いので、予算的に少し余裕のある方にオススメです。




【対策3】Twitterを使う

 

すでに実施している方も多いかと思いますが、Twitterで #瞬間英作文 をフォローするのもオススメ。


瞬間英作文で学習する仲間の様子に、鼓舞されます。


自分の学習についてTweetするのも、モチベーションアップにつながりますよ。




実践!「継続できる」瞬間英作文トレーニング



それではさっそく、瞬間英作文のフレーズを声に出してみましょう。



《 今すぐ使える英文例 》


東京は晴れていますか?


Is it fine in Tokyo?


僕は宿題をするために、明日の朝早く起きるつもりです。


I am going to get up early tomorrow morning to do my homework.


水曜日は、彼女がピアノを練習する日です。


Wednesday is the day when she practices the piano.


引用:瞬間英作文

普通に声に出すのも良いですが、この機会にスピーキング練習アプリ「SpeakNow」の「フリーレコード」を使ってみましょう。


ネイティブが24時間以内に、あなたの発音ミスや自然に聞こえるリズム、もっと自然な言いまわし、などを教えてくれます。




>>今ダウンロードすると、「無料で2回」ネイティブからの添削がもらえます。


英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play




瞬間英作文で、英語を話せる自分になろう!


瞬間英作文は、効果的なやり方でしっかり継続すれば、確実に英語力がアップします。


間違ったやり方を回避して、今度こそ「本当に伝わる英語」を身につけましょう。