top of page
speaknowblogpost.png

YouTubeの英語学習【聞き流し効果を倍増させる】裏ワザ3選

  • YouTubeでの「英語の聞き流し」効果を上げたい!

  • 聞き流しを続けて、英語を話せるようになりたい!

  • でも、そもそも「聞き流し」って効果あるの?


このような疑問にお答えします。



YouTubeは、英語学習に便利なツール。


特に「英語の聞き流し」は手軽にできるので、挑戦されている方も多いですよね。


ですが、手軽にできてしまう反面、「本当に効果があるのか?」疑問に思ってしまうもの。



この記事では、

  • YouTubeの英語聞き流しは、本当に効果があるのか?

  • 英語の聞き流し効果を倍増させる「裏ワザ」

  • 裏ワザを実践する、具体的な手順


について、どこよりもくわしく解説しています。



この記事を読み終えると、YouTubeで「英語の聞き流し」を効果的に進めることができ、あなたの英会話力はみるみるアップしていきます。


YouTubeの聞き流しで「本当に伝わる英語」を身につけたい人は、ぜひ最後までご覧ください。



 

もくじ


【実践】聞き流し効果を倍増させる!具体的な手順を3ステップで解説

 【ステップ①】レベルに合った動画を選ぶ

 【ステップ②】フレーズを声に出す(シャドーイング)

 【ステップ③】フレーズをSpeakNowに送ってみる


YouTubeの英語聞き流しって、効果あるの?


YouTube英語「聞き流し効果を倍増させる」裏ワザ3選

 【裏ワザ①】自分のレベルに合った動画を選ぶ

 【裏ワザ②】同じ動画を何回も聞く

 【裏ワザ③】シャドーイングする

  【おすすめツール】ネイティブ添削付きスピーキング練習アプリSpeakNow


YouTubeの聞き流し英語学習で「伝わる英語」を身につけよう



 

【実践】聞き流し効果を倍増させる!具体的な手順を3ステップで解説


まずは、実際にやってみましょう!


「具体的にどうすればよいのか」、これからご紹介する「3つの裏ワザ」を使いながら、3ステップで解説します。


百聞は一見に如かず。

ぜひあなたも、今すぐ実践してみて、効果を肌で感じてみてください。



【ステップ①】レベルに合った動画を選ぶ


まずは、自分の英語レベルに合った動画を選びます。


今回は、こちらの動画を使って解説しますね。




【ステップ②】フレーズを声に出す(シャドーイング)


動画を何度か聞き流したら、次に、動画内のフレーズを声に出してみます。


こちらの動画では、発音と一緒に文章も流れるので、文章を読みながら発音するのがオススメです。



では、動画内の英語フレーズを一部紹介しますので、実際に声に出して発音してみましょう。



《 英語フレーズ 》


How much longer in the bathroom? あと何分くらい洗面所使う予定なの? Just 10 more minutes! あと10分くらい! Try to hurry please. 出来るだけ急いで。 I will. I just have to do my hair. 分かったよ。髪の毛のセットだけさせて。 Ok. I'll eat breakfast while I wait. 待っている間に朝ご飯食べるね。 Ok! I'm already almost done! うん、もうすぐ終わるから。



…どうでしょうか?うまく言えましたか?


難しい単語ではないけれど、自信のない発音やリズムもありますよね。



【ステップ③】フレーズをSpeakNowに送ってみる


では次に、あなたが発音したフレーズが自然な英語になっているかネイティブに確認(ここが大切)してもらいましょう。 今回は、スピーキング練習アプリ「SpeakNow」の「フリーレコード」を使ってネイティブにあなたの発音したフレーズを送ってみましょう。


ネイティブが24時間以内に、あなたの発音ミスや不自然なリズムなど、間違いをていねいに訂正してくれます。



間違いを放っておいたままにしておくと、いくらがんばっても英語力は伸びない結果に…。


あなたの努力と時間もムダにしないためにも、間違いは今のうちに、しっかりと訂正してもらっておきましょう。



無料でできるので、まずは一度「あなたの発音が本当に合っているのか」確認してみてください。



>>今ダウンロードすると、「無料で2回」ネイティブからの添削がもらえます。


英会話練習アプリSpeakNow【Apple Store

英会話練習アプリSpeakNow【Google Play




YouTubeの英語聞き流しって、効果あるの?


YouTubeの「英語の聞き流し」には、きちんと効果があります。


なぜなら、英語をたくさん聞くことによって、英語の音を耳に慣らすことができるからです。



例えば、英語を全く聞いていない人と、毎日英語を聞き流している人では、英語に対する「慣れ」が全然ちがいますよね。


普段から英語を聞いていない人だと、英語に対する抵抗感が、耳や脳をジャマしてしまうので、英語がうまく頭に入ってきません。



一方、毎日英語を聞き流している人は、英語の音に耳が慣れています。


無意識にでも「聞いたことのある単語・文章」がどんどん増えていくので、リスニング力の向上はもちろん、英語の思考回路もつくられていくのです。



ですが、ただボーっと聞き流してるだけでは「聞き流し効果」は半減。


残念ながら、英語を話せるようにはなりません。



英語の聞き流しで「英語を話せるようになる」ためには、今から解説する「3つの裏ワザ」を実践することが、非常に重要なんです。




YouTube英語「聞き流し効果を倍増させる」裏ワザ3選


YouTubeで「英語の聞き流し」効果を倍増させる方法は、以下3つです。


  1. 自分のレベルに合った動画を選ぶ

  2. 同じ動画を何回も聞く

  3. シャドーイングする


3つの中でも、最も大切なのが「③シャドーイング」です。


では、順番に説明していきますね!




【裏ワザ①】自分のレベルに合った動画を選ぶ


まずは、自分の英語レベルに合った「聞き流し動画」を選びましょう。


なぜなら、全く理解できない内容の英語をたくさん聞いても、効果は小さいからです。



例えば、あなたが全く知らない言語を「ただひたすら聞いているだけで理解できる」なんてことは、あり得ないですよね。


それと同じで、自分が全く理解できないレベルの英語を聞いていても、効果は上がらないのです。



自分で聞いて「8割くらいは聞き取れる・なんとなく内容は理解できる」レベルの、聞き流し動画を選びましょう。


そうすることで、英語の思考